スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏のシチュー

今日はシチューを作りました。

 

男の料理に季節感という文字はありません。

作れるものを作るのみ。

 

作りながら思い浮かんだのが「真夏のシチュー」という言葉。

なんとなく気に入りました、このフレーズ。

 

詞をつけてサザンあたりに売り込むか!?

これで憧れの印税生活

 

そんなことを考えていたら替え歌を思いつきました。

真夏の果実(古い)の替え歌です。

 

 

♪ビーフシチュゥーも好きぃと言ってぇ

 夢の中で食べぇーていってっっぇ

 忘れられない  pork  and  onion

 真夏ぅぅのシチュ~ゥゥよぉっ~~♪

 

 

こんな歌を気分よく歌いながら玉ねぎを切り刻んで、できたのがこれ。

 

シチュー縮小 

 

なんの変哲もないシチュー。

あの、ただ替え歌をここに書き込みたかっただけなんですw

 

こうして、連休最後の夜が無駄に更けていきます 

 

 

 

1,000通貨からできる外貨取引
スポンサーサイト

【theme : FX(外国為替証拠金取引)
【genre : 株式・投資・マネー

今日は日曜日

昨日はゴルフへ行ってきました。
それにしても暑かった。暑すぎ!!
前の晩は遅くまで飲んでたから猛暑&寝不足がきつかったー。

だからビール&チューハイがぶ飲みでプレーしてた。
アルコールは飲んだ瞬間から汗になって蒸発してました。
でもお酒は脱水症状を引き起こすらしいので、
水も大量に摂ってました。

帰り道に池袋でまた飲んできたので、
さすがに帰宅後は有無を言わさず寝ました。
お酒飲みっぱなしの一日で、なかなか楽しかったです。

そういえば昨夜は隅田川の花火大会だったんですね。
いつもは閑散としている自宅最寄り駅が人ごみで溢れ返ってたので、
お祭りでもあったのか・・・・・・と思いました。
まあ、実際お祭りがあったんですね。夏だなー。
東京へ来て初めて渋谷へ行ったとき、
「今日は花火大会でもあるのか!!!」とびびったことを思い出します。
田舎モンはだいたい同じような感想を持つそうです。

 

さて、今日も一日(洗濯とかw)がんばりまーす。

 

 

 伊藤忠グループ・FXプライムの『選べる外貨』

【theme : 投資日記
【genre : 株式・投資・マネー

トキに会ってきました【準備編】

週末にかけて新潟へ出張してきました。
今晩も滞在できれば有名な長岡の花火大会だったのですが、
残念ながら今は自宅にいます。
というわけで、FX本の読書も相変わらずペースアップしていないので、
旅行(出張は?)記でもUPしておきます。

まず出張先は長岡でした。


長岡と聞いて血糖値テンションがグングン上がりました。

その原因は日本史の時間に習った長岡京です。

平城京と平安京に挟まれ、歴史上に10年しか存在できなかった幻の都。

なんか憧れていたんですよねー、昔から。早速ググります。

「現在の京都府日向市、長岡京市、京都市西京区・・・」  

出典:ウィキペディア

 

バカ丸出し。

 

新潟県長岡市は旧長岡藩の領地だそうです。

そういえば・・・・習った気がしないでもない。戊辰戦争とか。

 

気を取り直して、せっかくなので佐渡島へ遊びに行くこと決めました。

トキに会いたい!

 

今度は佐渡島についてググります。

「おっ、尖閣湾というのが名所なのか。ふーん、遊覧船もある。

てことはっ・・・・・、尖閣諸島まで行けちゃったりするのか!!!!」

愛国心に火が付き、偏差値テンション再び急上昇。

 

日本固有の領土ってやつをしっかり目に焼きつけてこようと思いつつ、

『尖閣諸島』でググってみます。

 

「尖閣諸島とは東シナ海の南西部(八重山諸島の北方)にある・・・・」  

出典:ウィキペディア 

 

八重山諸島って沖縄の一部でしょ?甲子園で八重山商工とか活躍してたし。

 

2回目のバカ丸出し。

事実とは無情なものですな。

そんなこんなで、とりあえず出張の準備は完了したのでした。

↓ボケボケだけどMAXとき

 

MAXとき 

【theme : 新潟旅行
【genre : 旅行

トキに会ってきました【長岡・新潟編】

さて、出発。

上野発の夜行列車MAXときに飛び乗りました。

我らがMAXときは関東平野をビュンビュン突っ切ります。
快調に飛ばしているのを見届け、次に気がついたときは長岡駅でした。
危うく寝過ごすところでした

これが憧れの 長岡

NAGAOKA

米百俵の逸話が残る街。
残念ながらゆっくり観光する時間はなかった(一応、出張なので)のですが、
街では花火大会の準備が佳境って感じで、
タクシーのラジオもさかんに花火の話で盛り上がっていました。
夜のニュースで昨年の映像を見たのですが、ド迫力でかなりのもの。
いつか機会があったら見物してみたいですね。

現場仕事をサクサク片付け、新潟へ移動して打ち合わせです。

ローカル線

長岡と新潟を結ぶローカル線。なかなかの風情。
実際は新幹線でピュッと移動したんですけどね。
ローカル線やバスを乗り継ぐ、のんびりした旅をしてみたいです。

新潟での打ち合わせも終わり、まだ早い時間だったのですがチェックイン。
出張は金曜までの申請なので、この夜の宿泊は自腹。
なので激安ホテルを検索。

和光ホテル


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


思わず息を呑みました。なかなか素敵な面構え。
まあまあ、ある程度織り込み済みではあったんです。
1泊3980円で朝食付き。朝食は魚沼産ごはんと日本海の幸がてんこ盛り。
こんな情報に魅かれていたのでした。
あと、じゃらんでは「外観に焦るが部屋はきれいで広い」との口コミ多数だったので、
それを信用してみることにしたのです。
実際、口コミどおりで下手な中級のビジネスホテルより立派なお部屋でした。
ほんとに3980円でいいの!?って感じ。一人で宿泊するには十分すぎ。
チェックアウト後にも快く荷物を預かってくれましたし。
また新潟へ来たら寄らせてもらいますね、和光ホテルさん!

チェックイン後、夕食の待ち合わせまで時間があったので繁華街を散策。
古町の商店街にドカベンがいるとの情報を得ていたので、
信濃川を越えて早速足を運びました。元高校球児としては見逃せません。

影浦

伝説の強打者あぶさん、61歳。まだ現役ですw

岩鬼

男の中の男、岩鬼。先日、葉っぱが悪戯で折られてしまったとか。

そんな感じでぶらぶらと歩き、時間になったので約束のお店へ。
地元でもファンの多い割烹屋さん。
当然のように魚とお酒がいっぱい出てきました。
写真を撮っておきたかったのですが、食い気に走り忘れてしまいました。

実は何を食べてもおいしい性質なので食べ物にこだわりがなく、
何を頂いたのかも覚えてませんw
ただ、魚が新鮮でとにかく旨い!箸も進みまくり。
やっぱり鮮度が一番。
以前に越前や伊勢の漁港で食べた魚も旨かったー。
日本酒も普段あまり飲まないので、飲んだ銘柄を覚えてないです。
でも、うまかったーーーーーー。
ぐいぐい飲んで、慣れてないのも手伝って、結構な酔いようでしたw

お腹も満たされ、上機嫌になったリーマンご一行様は、
魚沼美人の待つ万代へと消えて行ったのでした。

佐渡島編へつづく(かもしれない)

【theme : 新潟旅行
【genre : 旅行

トキに会ってきました【佐渡島編】

いよいよ出張も終わり、胸を張って旅行と言える日がやってきました。
しかし、朝6時起床。
早起きつづきで少々バテております。
自然に起きる早起きは好きですが、義務的な早起きは好きじゃない。

新潟港より高速船・ジェットホイル号が朝8時に出発です。

ジェットホイル

日本海の荒波を掻き分け、佐渡島まで快調に飛ばしてくれます。
窓からの風景を楽しみにしていたのですが、またもガン寝。
気がついたら「お足元にお気をつけてお降りください」のアナウンスが。
気を取り直して両津港のデッキから島を見渡すと、
大きな山並みが夏空に映えています。

「ここで金ががっぽり採れたのか!!ぐへへへ」と気味の悪い呟きをしつつ、
迎えにきてくれたマツダレンタカー両津店のバスに乗り込みます。

“スローな旅”を今回のテーマ(今、思いついた)にしていたので、
当初は路線バスを乗り継ごうと考えていました。
しかし調べてみると、接続が悪すぎてとても時間内に周れそうもない。
仕方なく車を借りることにしたのです。

佐渡での相棒、デミオくん。

デミオ

まずは今回最大の目的、トキの森公園へ愛車(レンタカーです)を走らせました。

キン

↑日本最後の野生のトキ・キンちゃん

日本産のトキは残念ながら2003年に死亡したキンを最後に絶滅してしまいました。
何度もペアリングに挑戦していましたよね。お疲れさまでした。
園内の展示にもありましたが、昔は島内を普通に野生のトキが飛んでいたそうです。
佐渡だけでなく日本の青森以南はどこにでも生息していたとか。
減少⇒絶滅の原因は環境の悪化と乱獲です。
一瞬、環境問題と人間の身勝手さについて考えてしまいました。

あ、ほんとに一瞬だけですw

とき

↑中国産のトキが飼育されているケージ

展示スペースを抜けると中国産のトキが飼育されている檻の前へ出ます。
保護のため20mほど離れた所からの見学。
木の根元あたりに写っている白いのがトキです。たぶん見えないですね。
中国でも一時は絶滅したとされていたそうです。
手厚い保護政策が実って、日本へ貸し出すまでになりました。
中国から借り受けたトキが繁殖に成功して、
今では120羽ほどにまで増えているとのこと。
近い将来には野生へ還すプランもあるそうです。

クロトキ

↑レアではないのか普通に公開されていたクロトキ

つづいて佐渡金山へ向かいます。
愛車(レンタカーです)のデミオも快調に山道を上ります。
ガソリンが高いのでエアコンOFF、窓全開。
佐渡島は思いのほか広いのです。東京23区の1.5倍あるとか。

金山では江戸時代コースと近代コースが選べます。
両方見ようか迷いましたが、時間を考慮して江戸時代コースを選びました。

金山

↑技術者たちの休憩風景

入口を入ると坑道に模した展示コースがつづきます。

てか、寒い。
エアコン効きすぎ。

坑道の所々に作業場が作ってあり、からくり人形が作業をしています。
気を抜くと、このからくり人形たちと目が合ってびっくりします。
「休むな、休むなー。働けぇー!」などという音声も絶賛オンエア中で、
なんだか過酷さがよく伝わってきます。
ほんとに現代人には絶対真似できない過酷な作業風景でした。

上の写真は技術者として優遇されていた人たちなので、
こうした休憩場を与えられていたそうです。
その他の末端労働者(子供とか、罪人とか)の展示がメインだったりしたのですが、
そちらはほんとに苛烈としか言いようのない感じでした。

最後の展示コーナーには20kg(だったかな?)の金塊を持ち上げられる
体験スペースがあったのですが、大人気。
自分もトライしてみて持ち上がるものの、箱から出せませんでした。
見事箱から出すと記念品が貰えるそうです。
次回は持ち去り方法を考案してから再訪してみようと思います←違法です

そして尖閣湾です。
いわゆる奇岩ですね。

尖閣湾

日本海の荒波が作り出した自然美。
尖閣諸島とは一切かかわりがありません。

尖閣湾から日本海1

尖閣湾から日本海を眺めます。
海の向こうは朝鮮半島。
ここで一瞬、工作船についてイメージしてしまいました。
これについては深く書きません。

そんなこんなで尖閣湾越しに日本海を眺めながら遅めの昼食。
食堂は海水浴のファミリー客でいっぱい。
佐渡島産コシヒカリ100%使用のカツカレー(700円)を注文します。
前夜が魚祭りだったので、ジャンクフードを欲しました。
やっぱりこういうのが好きだ。

というわけで、一通りの行程は終了。
デミオ号に乗り込み潮風を受け、再び山を越え両津港へ向かいます。
FMラジオはやっぱり長岡の花火の話題で持ちきり。
あとは甲子園の代表校・新潟県央工業の話も盛り上がっていました。

佐渡島ドライブの興奮も覚めやらぬうちに車を返却し、
両津港でジェットホイル号に乗り込みます。

まもなく出航。

両津港

霞みゆく佐渡島に向かって「また来るねー!!!」と
三度叫んで(ません)、新潟港へと向かったのでした。

【theme : 新潟旅行
【genre : 旅行

market watch & wallet


お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
プロフィール

こあらっくす

Author:こあらっくす
そこらへんにいる普通リーマンのFX日記。絶賛ぼちぼち更新中~。リアルでランダムウォーカー。酔っぱらいってこと。

2008年11月下旬より、50003円の証拠金でFXに参戦しました~。ご連絡はコメント欄か、メールをください。




ImageAd
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
blog ranking
sponsored by
お気に入りブログ
原油
株式相場
affiliate program
blog link
Yahoo!ログール
最新コメント
最新トラックバック
ranking
PR
カテゴリ
月別アーカイブ
track record
recommended books
マーケットカレンダー
web banks
住信SBIネット銀行
節約生活にも投資生活にも万能なネットバンク。コンビニ(セブン、ローソン、ファミマ他多数)でのATM入出金手数料が24時間0円。他行宛振込手数料も0円(月3回まで)。目的別口座管理サービスもあり、資産管理の自由度を飛躍的に広げてくれます。FX会社のクイック入金も対応。

イーバンク銀行
多くのFX会社でクイック入金に対応するトレーダー必須のネットバンク。セブン銀行ATMからお手軽入金。ゆうちょ銀行からの振込手数料無料、セブン銀行ATM出金手数料が毎月所定回数(※)まで無料等、FX口座への即時入金以外にもたくさんのメリット。  ※口座の内容により異なります。

スルガ銀行 ネットバンク支店
毎月抽選でVISAギフト券が当たる(1等 5万円×5本、2等 5千円×10本)話題のスペシャルギフト付き定期預金等、ユニークな地銀のネットバンク支店。オンライン口座でコンビニATMが利用できるので、全国どこからでも申込可能。FX会社のクイック入金にも対応しています。

【注】手数料無料等の諸条件は各サービスにより異なります。リンク先サイトで詳細を必ずお確かめください。
金・銀・プラチナ
今はどこタイム?
welcome!!!!!
アクセスランキング
SEO stats
あし@
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
=PR会社=
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。